和食の旬の魅力

和食の旬の魅力

和食の魅力と言えば、栄養のバランスがよくて、低カロリーなので、健康的だという点が注目され、世界中で人気を集めています。
もちろんそれも和食の魅力の1つですが、他にも和食の魅力はあります。

 

それは、旬の食材を活かして作られた料理だという点です。
旬の食材は、特に栄養価が高く、味も美味しく、価格もリーズナブルに仕入れる事が可能です。
また、食事の中で季節を感じる事が出来るのも、とても素敵な事ですよね。

 

特に秋の味覚といえば、秋刀魚や松茸が有名です。
それに新米の季節でもありますから、お米が基本の和食は、1年の中でも最も美味しい季節だと言えるでしょう。
また冬になれば、寒い冬に身体の芯から温めてくれる鍋料理や、寒い季節だからこそ身が引き締まって脂がのった寒ブリで作るブリ大根は絶品です。

 

冬には、身体を温める料理、夏には身体の熱を冷まし、夏バテでもさっぱり食べられる料理など、和食の旬の料理は、私たちのその時食べたい気分にピッタリと当てはまります。

 

ラーメンやカレーも美味しいですが、1年を通して変わり映えがほとんどありません。
ですが、和食は1年を通じて、様々な旬の食材を活かした料理を味わえるので、お店を訪れるたびに新しい発見があるでしょう。
行きつけのお店があれば、1人でも気軽に入る事が出来ますし、また顔見知りが出来て、常連客との会話を楽しむ事も出来ます。

 

そして行きつけのお店だからこそ、美味しくて、飽きがこなくて、健康的、そんな和食のお店がピッタリだと言えるでしょう。
家庭では魚料理を筆頭に、天ぷらなどの和食を作らない人が増えています。
だからこそ、外食では和食の美味しい料理が食べられると嬉しいですよね。

 

和食が美味しい居酒屋といえばこちらの匠です。http://hamamatu-takumi.com/


このページの先頭へ戻る